ハーブコーディネータ 西浦 直子

子育ても仕事も今しかできない事がある。
「どちらも大切にしたい」この二つの気持ちが叶えられて毎日が充実しています。

ハーブコーディネータ

西浦 直子NISHIURA NAOKO

PROFILE

住まい
浜松市東区
家族構成
自分・夫・子供3人(小5男の子、小3女の子、小1男の子)
活動内容
ハーブコーディネーターの仕事
活動時間
1日約6時間×週約5回程度
ブログ
>>ハーブ教室RimiのBlog

1日のタイムスケジュール

5:00
起床/身支度
5:30
子供起床/朝食準備
6:00
朝食
6:30
子供登校/ランニングorトレーニング
7:30
家事(片付け・洗濯等)
9:30
ミーティング
10:00
活動(教室・企画・資料作成・打合せ・イベント準備等)
15:00
子供帰宅/遊び (習い事送迎・買い物等)
17:00
ガーデニング/夕食用意
18:30
夕食
19:00
入浴
20:00
子供就寝
20:30
家事(片付け・洗濯等)
22:30
活動(企画・資料作成)
24:00
就寝
ハーブコーディネータ 西浦 直子

現在のお仕事・活動の内容を教えて下さい

ハーブコーディネーターとして3人のママとして、いろいろな活動、いろいろな事にチャレンジしています(自宅教室・カルチャーセンター講師・出張教室・イベント出展)

活動を始めようと思った「きっかけ」は?

子育てをしている中、自分の中で何か伝えたい気持ちがあり、無我夢中で活動しているうちにいつの間にか仕事になっていました。

活動中、子どもはどうしているの?

子供たちがお休みの日にイベント・出張教室などで仕事へ出掛ける時は、パパと一緒にお留守番やお出掛けをして楽しく過ごしてくれています。
子供たちが宿題している時には私も一緒に勉強や資料作りをし、ハーブの土仕事する時は子供たちの遊べるスペースをつくったり等、活動中でも私も子供も楽しめる工夫をたくさんしています。

ハーブコーディネータ 西浦 直子

子どものことで困ったことは?どのように対応したの?

急ぎの仕事がたくさん重なっている時に子供が怪我をし、通院や毎日の登下校へ付き添いになり、自分で計画していた予定(時間)がすべて崩れてしまった時は、病院の待合室でも仕事をしていました。
子供が怪我や病気の時、一緒にソバに居てあげる事ができるフリーな仕事スタイルが取れることがとても助かっています。

家族から協力を得る「コツ」を教えてください。

お手伝いや、何かしてもらった時は「ありがとう」と言い、仕事も子育ても大変な時は「ママ、今、大変なの」と正直に伝えるようにしています。
最近では一緒に居る時も「ママ、お仕事していいよ」と子供から言ってくれたり、仕事へ行く時は「ママ頑張ってね」と応援してくれ、家族の協力があり、活動できていると思います。

実際に活動を始めてみて、「今の気持ち」は?

活動をはじめる前は子育ての不安や心配事などでよく泣いてばかりいましたが、活動をはじめてから自分らしさを取り戻し、すべて前向きになり、子供たちの笑顔もたくさん増えました。
子育ても今しかできないこと、仕事も今しかできないこと、どちらも大切にしたい。この2つの気持ちが叶えられて、毎日が充実し、とても楽しいです。
何より活動を通して素敵な出会いがたくさんあり、活動をはじめて本当によかったです。

他の子育てママに「応援メッセージ」をお願いします

子育ても仕事も今しかできない事があると思います。
子育てと仕事の両立ってもしかしたらとても大変かもしれないけれど、1年後、5年後、10年後になりたい自分をイメージすることで、その大変さを楽しめるようにります。
何か一歩踏み出しアクションをおこすことで、夢や世界が広がり、今より更に楽しくなると思います。

西浦さん、応援メッセージにご協力頂き、ありがとうございました。

セミナー&イベント情報メール配信登録