食品小売りのエリアコーディネータ 森 めぐみ

基本は専業主婦。
でも、家事や子育て以外の”仕事をしている”という実感があることに、とても満足しています。

食品小売りのエリアコーディネータ

森 めぐみMORI MEGUMI

PROFILE

住まい
浜松市中区
家族構成
自分・夫・子供2人(年少の女の子、2歳女の子)
活動内容
エリアコーディネーターとして地域の人たちとお店をつなげる企画を立てたり、イベントや講座を行うお手伝い
活動時間
月10日程度 平均4〜5時間

1日のタイムスケジュール

6:00
起床/身支度/洗濯機回し
6:30
娘起床/朝ごはん作り
7:00
朝食/片付け
8:00
出勤(長女幼稚園バス迎えは夫に頼む、次女は一時保育の保育園に送り)
9:00
出社
14:00
退社 (途中長女幼稚園、次女保育園お迎え)
15:30
買い物
16:30
帰宅/夕食準備
18:00
夕食
19:00
夕食片付け
20:00
入浴
20:30
就寝
22:30
洗濯物たたみ/片付け/新聞を読む/PCなど
23:30
就寝
食品小売りのエリアコーディネータ 森 めぐみ

現在のお仕事・活動の内容を教えて下さい

エリアコーディネーターとして地域の人たちとお店をつなげる企画を立てたり、イベントや講座を行うお手伝いです。
月10日程度の委嘱契約で、具体的に週何時間という労働形態ではありません。月に1回2時間程度の全体会議、月に1〜2日チームミーティング2〜3時間程度、その他イベントや講座を行う日が月2〜3日(4〜5時間程度拘束)があります。

活動を始めようと思った「きっかけ」は?

長女を出産後、仕事に復帰する予定で育休を取っていましたが色々な事が重なり仕事に復帰できなくなってから、ずっと何か仕事をしたいと思っていました。身内の積極的な協力があまり望めないこともあり、子供たちがある程度大きくなったので、基本は専業主婦のスタイルを崩さず働ける仕事を探していました。
求人誌をまめに読んで、勤務時間の短いもの、在宅ワークなどを検討していたところ、たまたま以前からよく参加していた様々な講座を行っている会社のコーディネーターに欠員が出たことを知り、応募することにしました。
応募の前に採用担当者と何度か処遇について話し合い、これなら今の自分のスタンスにピッタリで、仕事の内容も自分がやってみたい内容だと思ったので応募しました。

食品小売りのエリアコーディネータ 森 めぐみ

活動中、子どもはどうしているの?

長女は幼稚園、次女は保育園の一時保育を利用しています。

子どものことで困ったことは?どのように対応したの?

まだ4月から始めたばかりで特にありませんが、次女の預け先がないときは夫や義母の助けを借りています。

家族から協力を得る「コツ」を教えてください。

仕事を始めてはいますが、基本は専業主婦であるということを忘れないで、専業主婦の仕事がおろそかにならない範囲、子供との時間をきちんと取れるということを約束したうえで夫に協力してもらっています。

実際に活動を始めてみて、「今の気持ち」は?

家事や子育て以外の「仕事をしている」という実感があることが一番満足していることです。月1回の会議に出たり、企画を立てて打ち合わせをしたり、ミーティングをしたり…と、この仕事を選んで本当に良かったと思っています。もともと講座を受講していた自分が、今は立場が変わりコーディネーターとして、企画した講座を受ける皆さんの笑顔が見られるのがとてもうれしいです。
また仕事を始めたことにより、時間の使い方にかなりメリハリがつきました。そして仕事をさせてくれることを許可してくれた夫に感謝の気持ちが増しました。

他の子育てママに「応援メッセージ」をお願いします

子育てだけをしている毎日だと、いつも子供たちといれて幸せと感じる反面、それだけではなく何かもっと自分の時間を充実させていきたい、何かをしたいという欲求がわくことがあると思います。私の場合はそれが「働く」ということでした。ただ「働く」といっても一度離職して、小さい子供がいて、特に資格もなく、一から職探しをする場合、何から始めていいのか分からないことが多いと思います。私も気持ちばかりが先走ってしまい、気持ちが空回りしていた時期もあると思います。そんな中でも自分なりに何かをつかみたいと思い、積極的に興味のある分野の講座、セミナーには子供を連れて、外に出るように心がけました。
そして子供たちが幼稚園目前になってきたところで、求人誌を毎週のように見るようにして、今どんな仕事が募集しているか、自分のライフスタイルにあったものはあるか…気になるものがあったら、その都度夫に相談して働きたい旨を伝えていました。その結果、今の仕事に縁があり採用していただくことができました。
子育てをしながらでも何かをしたい!という気持ちはあきらめる必要はないと思います。やりたいことに向けて常にアンテナを高くしていると、自然といい縁に巡り合えるのではないかな、と思っています。自分と家族の中でしっかり約束を決めて、それを守れる範囲で自分のやりたいことをするのであれば、みんながハッピーになれると信じています。
今、私は2人の子育てを十分に満喫しながら(実は幼稚園のPTA役員も引き受けてます)、コーディネーターとしての仕事ができ、とても毎日が充実していて幸せです♪

森さん、応援メッセージにご協力頂き、ありがとうございました。

セミナー&イベント情報メール配信登録