2018年 06月 20日(水)

ECOMOを楽しもう!あたたかい気持ちをシェアしたい(参加者の声)

捨てられないものを、次の人へ。
 
ママのためのイベント・ECO-MO(エコモ)が大切にしているのは、譲り合いで生まれる温かい気持ち、優しい気持ちです。
 
地域の中で「捨てられないモノ」や「まだ使えるモノ」がママの手から手へ循環したら、エコロジーで、エコノミー(経済的)で、ちょっと楽しい出会いがあるかも。
 
 
ECO-MO(エコモ)は、モノを譲りたい人、譲られたい人、どちらも楽しめるイベントを創りたいと、ON-MOプロジェクトでスタートました。
 
2018年7月開催は、なんと7回目の開催となります。
 
思いがけないアイテムとの出会いや、アイテムを介して感じるママ同志のつながり。
優しい気持ちをお互いに持ち寄って、良いイベントに育っていくよう、毎回スタッフも工夫や改善を続けています。
 
 
今回のブログは、ECO-MO(エコモ)に来てくださった皆さまの声をご紹介します。
 
 
・家庭にあったもう使わない子ども用品を持ち込むことができ、不用品の整理をするきっかけになったことと、今後必要なものを譲っていただくことができました。
 
・抽選会で、おもちゃが当たりました。 とっても嬉しかったです。 ありがとうございました‼ 小さくなった服を譲って、また欲しい方に喜んで貰ってもらえて、お互いに嬉しいですね!このような企画が、定期的にあると、嬉しいです!
 
・不用品(ごめんなさい)で、こんなに人が集まって楽しめるなんて感動デス! 私が持って行ったものが誰かの袋の中に入っているのを見て、嬉しい気持ちになりました。
 
・このような機会を作っていただきとてもありがたく思います。 無料のお譲り会と違い、コメントを書いて出品するだけあって、質の良いものが出品されているように思いました。 
 
・可愛い洋服、使えるおもちゃをげっとできてとても満足です! 抽選会やじゃんけん大会もおもしろい企画だと思いました。
 
・メッセージも、あたたかさを感じました。ゆずってもらったもの、大切にしたいです。次回はサイズアウトした子供の服をいろいろもっていきたいなと思いました。ありがとうございました。
 
・毎回イベントの進め方が少しずつ変わり、いろいろ改善して頂いているのを感じます。いつも楽しく参加させてもらっています。ありがとうございます。
 
 
 
 
そして、ECO-MO(エコモ)は「大切に使ったアイテムを持ち込んでくれる方」で成り立っています。
 
他でもない、このイベントをお譲りの場に選んでいただき、本当にありがとうございます。
 
アイテムを受け取った方らのサンキューカードが、会場には掲示されていきます。
素敵なお譲り品を受け取ったと喜んだ方からの手書きのメッセージです。
 
***

・エルゴの抱っこひも♡
もうひとる購入したいと思っていたので嬉しかったです!ありがとうございました(^^)
 
・トミカトレーラー♡
トミカ大好き、2歳の息子のママです!すでに目をキラキラさせています!たくさん遊びます!大切にさせていただきますね。
 
・赤ちゃんの肌着を交換させていただきました。夏に使えるので、とてもありがたかったです。ありがとうございました。
 
・キティちゃん大好きなので、クッションとリュックいただきました。ありがとうございます。
 
・ドラえもんのぬいぐるみ。息子が大好きです!ありがとうございました!
 
・ニューバランスのスニーカー。外遊びが大好きなので、これから活躍すると思います。ありがとうございます!!
 
・可愛いメリー、ありがとうございます。3か月の子どもの成長に役立てます!!
 
・りかちゃん人形♡娘がりかちゃん大好きでお洋服や靴が増えてうれしかったです!ありがとうございました!
 
・絵本「てぶくろくん」。大切に読ませていただきます。ありがとうございました。
 
 
↓実際のサンキューカード。
 
 
受け取ったアイテムを書きながら、出品してくれた方への感謝のメッセージが手書きで書かれています。
 
 

夏の必需品が盛りだくさん!
子育て用品&子ども服アイテム交換イベントECOMO(エコモ)。
7月3日浜松会場です。
 
 

ぜひ引き続き多くの方に来ていただきたく、ご参加お待ちしております。

セミナー&イベント情報メール配信登録