2016年 05月 26日(木)

「今はまだ働かない」っていう結論に自信を持つにはどうしたらいい?

毎月開催している《育勉セミナー》では、参加いただた方々に感想の他に、
開催後のアンケートから自由なご質問ができるようになっています。
 
もちろん100点満点の回答や、
期待いただくレベルの回答になっていないかもしれませんが、
ON-MOプロジェクトや、育勉セミナーのコンセプトも踏まえて、
できる限り丁寧に回答させていただくようにしています。
 
疑問を持つことは、自分なりに考えているということですし、
それを思い切って声に出してみると、いろんな人の意見を聞くことができますよね。
 
 
これまでに開催した育勉セミナーでは、
私も同じように考えてしまう、「ナイスな質問」「ツボな質問」を、たくさんいただきました。
 
きっと同じ疑問を持つ方もいるかと思いますので、今回は2つをここで共有させていただきます。
 
ご質問者様、ありがとうございます!
 
 
***
 
Q)「今はまだ働かない」っていう結論に自信を持つにはどうしたらスッキリしますか?  
   よくあるニュース(一億総活躍~のような)は、働かない結論を出したママにすごくプレッシャーを与えるものに感じます。
 

A)プレッシャーに感じるのは、やっぱり迷いがあるから。
漠然とした迷いを抱え続けるのはツライので、迷いの原因を特定してみましょう。
 
 
例えば「今は働かない」と決めたのに、「やっぱり働いた方がいいのでは?」と思ってしまったり、
「働こう」と決めたのに、「もう少し子どもといた方がいいのでは?」と思ってしまうような迷いは、
結論がどちらであり、ついてまわると思います。
 
とかく今は「女性活躍」なんて言われると、働かない選択肢に自信を持つのは簡単ではないですよね。
 
自分の決定に自信が持てないと、「本当にこれで良かったのかな」と、迷う気持ちは大きくなってしまい、
「働いた方がいい」なんて反対の意見を聞くうちに、
それをプレッシャーに感じたり、自分を否定されているように感じてしまいます。
 
 

どうすればスッキリするのかというと、自分の決定に揺るぎない自信を持つことが一番の方法です。

自信がなかなか持てないとしたら、何を不安に感じているのか、書き出してみると分かることがあります。
 
理由のわからない不安はどんどん大きくなってしまいますが、
理由がわかれば「どう考えれば、それを不安に感じないか」と、自分の考えを前に進めることができます。
 
 
答えは簡単に出ないかもしれませんが、自分が抱える不安を解消する方法を探していくことで、
今の自分を肯定でき、自分の決定に自信が持てていくのだと思います。
 
例)
  • 子どもが大きくなった時に、何か熱中できるものに出会えるか不安  →子育てしながら趣味を見つけようかな
 
  • いざ働こうと思ったときに、できるか不安  →子育て中の今から時間管理をコツコツ続けようかな
 

 
※考えた結果、決定が変わったとしても、ぜんぜん悪いことじゃありません。
≪自分で考えた結果≫として、自信を持って受け入れられますよね。
 
 
 
育勉セミナーも、「働きましょう」と一方的に後押しするものではなく、
参加する方ひとりひとりが、自分の希望や決定に自信を持てる思考方法や、行動術を提供できるものでありたいと思っています。
 
 
 
 
***
 
 
Q)年齢に関しての不安がまだ残ります。 気の持ちようで解決できる気がしないので。
 

A)気の持ちようももちろん大事ですが、
それと同じくらい「年齢で評価しない会社選び」が大事です。
自分に有利な土俵(会社や仕事)が、必ずあります。
 
 
これは「働こうと考えたときの」年齢のことで、
いざ行動しようと思った時の年齢が、企業に受け入れてもらえないかも…という不安の質問ですね。
 
例えば「もう40代なんで」という声を、たくさん聞きますが、
断言できるのは、働くという段階において40代はまだ若い!んです!(本当に)
 
 

私、実は仕事柄、いろんな企業の話を聞くことがあるのですが、常々思うのは、
会社なんて本当に千差万別ということです。
 
専業主婦を評価する会社もあれば、しない会社もある、それだけのことです。
(人間の性別に男と女がある、ぐらい両方いて自然なこと)

じゃあ「専業主婦の中でも30代がいいんでしょ」と思うかもしれませんが、
そう思わない会社も、ちゃんといます。
 
40代女性の最大の強みは「子育てが落ち着き始めている」ということです。
子どもが小学校高学年や、中学生になると、その分生活も安定し、仕事に
注力できる女性が多い、と考える企業がいるんですね。

子どもを育てるまでの多様な経験や人付き合いを、能力として評価するケースも
多々見られます。
 
 
ということで、気の持ちようも大事ですが、
同じくらい大事なのは「自分を評価してくれる職場に出会う」ことですね。
 
浜松市だけで事業所数は3.6万件以上あります。
ひとつふたつ、主婦NGな会社があっても無視していいぐらいでしょう笑。

その気になれば、良いご縁は必ずあります。
 
※今のうちからコツコツ行動術や時間管理術を実践すると、その実績は
自分への自信となって雰囲気に表れ、必ず評価してくれる会社があります。
 
 
 
***
 
育勉セミナーは、一方的な講義形式ではなく、
参加者参加型・交流型のセミナーです。
 
自分以外の視点や価値観を聞きながら、新しい発想や考え方が広がります。
「勉強か~」と構えずに、ぜひ気軽にご参加ください^^

>直近の開催スケジュール&募集は、ON-MOプロジェクト トップページをご確認ください。
 

セミナー&イベント情報メール配信登録