2016年 05月 20日(金)

ママのための交換イベントECOMO(エコモ)、次回に向けての取り組み

(1)4月開催の報告&ご参加ありがとうございました
 
”捨てられないものを次の人へ”というコンセプトで新たにスタートしたイベント「ECOMO(エコモ)」。
4月15日に無事1回目を終えることができました。

主催者としてドキドキしながら迎えた当日でしたが、午前中だけのイベントに96名のママが足を運んでくれ、本当にうれしかったです。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!
 
※当日の様子です。
 
 
 
 

(2)楽しんでくれた方が多かった一方、残念に思った方も
 
このECOMO(エコモ)、

子どもが成長して不要になったモノを誰かに譲れる、
今まさに必要なモノを誰かが譲ってくれる、
ママが持つ両方のニーズを満たしあえるイベントがあればきっと楽しい!
 
そんな思いで企画されました。
 
単発で終わるイベントではなく、
参加者に支持されて、地域に定着するイベントにしたいと、
2016年は4月・7月・11月の3回の開催計画を立てています。
 

ですので、1回目よりも2回目、2回目よりも3回目…
イベントを成長させるため、
1回目にご参加の皆様にアンケートでご意見をいただきました。
(ご回答くださった方々、感謝です!)
 
※イベントの総合的な満足度への回答
 
 
アンケート結果、どう見ますか?
満足したという方が80%以上の一方で、「やや不満」という方が7.9%。
 
「不満」というのは、「期待していたのに残念に思った」という参加者の声です。

期待を寄せてせっかく会場まで来てくださったのに、
十分に期待に応えられなかったことに、申し訳ない思いです。
だからこそ、イベントにも改善や工夫の余地があるということです。
 
 
アンケートに記載いただいた皆様の感想やご意見、
スタッフ全員でひとつひとつ読ませていただきました。

●喜んでいただいた方の声(一部)
 
  • 手書きのメッセージが添えられていて、前の持ち主の思い出も受け継いで大切に着させてもらおうと思いました。初めての子育てでお譲りできる物は少ないけど次回も参加したいと思います。古着屋さんに売るよりずっと価値のある機会だと思います。
 
  • 元々バザーやフリマが好きなので、楽しくてお得なイベントでした!時間帯によって並ぶ品が変わるので運もあるし楽しかったです。
 
  • 可愛いお品が多く、あれこれ目移りしてしまいました。持ち帰り点数をもう少し多くして頂けたら嬉しいです!繋がりカードも気持ちが伝わり、大変良いと思います。大切にする気持ちが湧きます。 
 

●残念に思った方の声(一部)
 
  • 新品やとても綺麗なものを持って行ったのですが、並んでいるものがあまりにも、着古してあったり毛玉だらけだったりとても残念でした。
 
  • 今回、子供の服が100センチ以下かそれ以上かになってて、100センチ以下にかなりの人が殺到してて、かなり見にくかったです。 小さなお子さんを連れてる方も多かったので、ゆっくり見れるように、100センチ以下のサイズをもう少し分けてもらった方がいいと思いました。
 
  • 早く来た方がキープしている。テーブルに書いてあるジャンル分けの表示が埋もれて見にくい。つながりカードが取れやすい。 
 
 
 

(3)実行委員で改善点を話し合いました
 
5月の先日、実行委員で次回に向けての改善点を話し合いました。
 

改善① 参加者が欲しいモノに確実に出会える品揃え確保
 
一番の課題は、時間帯による品揃えの偏り。
 
良いモノ・欲しかったモノをゲットできる方がいる一方、
イベント終了間際は品数が少なくなってしまい、
「冬服しかない」「欲しいものがない」「サイズがない」という方も出てしまいました。
 
イベント参加者だけの《持ち込み》には限界がありますし、
当日にならないと、どの程度集まるか見通しが立ちにくい面もあります。
 
よって、イベント開催前の期間で、市内にお譲り品回収の拠点を設けることにしました。
少しでも会場のラインナップを充実できるよう、工夫させていただきます。
 
>詳しくはイベント詳細でご案内いたします。

 
 
改善② 持ち込みしてくれる方の満足度アップ!
 
持ち込み品に付けていただく「つながりカード」は、受け取った方が、
譲り手さんの気持ちに触れることで、そのモノへの愛着が持てるという仕組みです。
 
でも、カードを書くのが、たくさん持ち込んでくれる方ほど負担が大きい…。
 
受け取った方はカードを手にできるけど、
譲り手さんは、受け取った方が喜んだとしてもそれを知ることができません。
 
このイベントは、お品を持ち込んでくれる方の「気持ち」で成り立っています。
持ち込んでくれる方がいるから、
欲しいものに出会える方がいます。
 
手間をかけて持ち込みしてくれる方に、もっと満足していただけるよう、考えました。
 
★「どの程度書いていいのか分からない」「文章が思い浮かばない」
こんなお声もいただいたことから、
つながりカード記入の負担を軽くするため、《簡単カード事例集》をウェブにアップします。
 
※後日ブログで更新します。
 
 
★実際に良いものを手にした方は、とても喜んでくれています。
その気持ちが、譲り手さんに伝わるよう、お品を手にして帰る方からのメッセージボードを会場に用意します。
 
自分の持ち込んだモノへの、感謝の気持ちや喜びの声が見えたら、
「譲って良かった」と感じてもらえるはず。
 
※参加者様にご協力いただくこととなりますが、良いモノにめぐり合えたら、ぜひ会場でご記入くださいm(__)m。
 
 
改善③ その他いろいろ
 
  • 洋服を探しやすいよう、サイズ分類を追加させていただきます。
  • 会場内のガイドを、見やすいよう設置いたします。
  • 会場内でのお品のキープ(持ち歩き)も5点までとし、不公平感をなくします。
  • つながりカードが、お品から落ちないよう、スタッフが中途でメンテナンスさせていただきます。
 

※改善ミーティングの様子。
 
※ミーティングには参加できなかったmaku島津順子さん、村田亜希子さんも実行委員としてのご尽力、ありがとうございました。
 
※開催前の企画ミーティングに参加くださったハーサイズ道喜道恵さん、お知恵をありがとうございます。
 
 
 

(4)次回は7月、まだまだ成長中のECOMOにぜひご参加ください
 
実際に開催してみたことで、見える改善点や気づきがたくさんありました。
 
ご意見をくださった皆様には感謝し、
期待に応えられるよう、工夫していきたいと考えております。
 
主催者の勝手ながら、
参加者の皆さんと一緒に、地域ならではのイベントとして、
このECOMO(エコモ)を育てていけたらと考えております。

次回は7月1日(金)開催です。
ぜひご参加お待ちしております^^
 

>ECOMO(エコモ)って?イベントページはこちら。
http://eco-mo.on-mo.jp/
※事前申し込みで参加費100円♪
 
 
>ECOMO(エコモ)新着情報はFacebookで配信!
https://www.facebook.com/events/1131046783603475/

セミナー&イベント情報メール配信登録